Dog Salon ao*boshi the*dog star

北海道札幌市西区のトイ・プードル専門のトリミングサロンのブログです☆

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11

 

タイトル - コピー


 

ご予約 お問い合わせ 写真館


 

料金   

  

WANCO-GOODS お取り扱いブランド追加いたしました☆彡 ⇒ わんこグッズ販売 トリミングファン1

登録番号:札保動セ登録第1284号(保管)


ブリリアントメロウシリーズの特徴

当店で販売いたしておりますBigWooDのフード。
その中のブリリアントメロウ(ドライ)シリーズについてお話したいと思います。

ブリリアントメロウシリーズのフードは、BigWooDのフードの中でも、
お安いことにお気づきでしょうか?
その安さには秘密があります。

人間の食せる規格外食材を大量に仕入れることでコストを下げているんです。

お肉とお魚については、サイズ規格外となるものを加工場から直接大量に仕入れています。
穀類については、精穀段階で破砕される穀類を精米所から直接大量に仕入れています。
JAS認定無農薬有機野菜については、サイズや形の規格外のものを
お百姓さんから直接自社便で集荷仕入れしています。

訳あり食材でもすべて人間の食せる食材であり、
人間の食品工場で食品として加工されているものなんです。

☆:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・:;;:☆

『ドライフードの特徴』

無農薬栽培のJAS認定有機野菜が季節ごとに3種含まれます。
旬の野菜を食べることで、そのときの季節や体調に合った様々な成分が吸収でき、
体のバランスや体調が整えられ、健康に良いことが知られています。

また、独自技術の無殺菌低温調理法を採用し、60℃以上の熱を加えていません。
そのため、出来上がったフードは茶色にならず、食材に近い色(緑色)に出来上がり、
食材の栄養成分が壊れてないのが最大の特徴です。

犬が吸収しにくいと言われている穀類や野菜の栄養素は、
穀類は粉末にして焙煎する下処理を行い、
野菜は50℃以下の低温乾燥で下処理を行うことで、
食材の栄養価を損なわず最大限吸収できるよう工夫されています。

脱脂大豆やトウモロコシは使用していません。
低温でじっくり乾燥することで密度の高い硬めの引き締まったフードに仕上がっていますが、
胃の中で膨張することなく溶けるため、 胃捻転などを起こしにくいのが特徴です。

☆:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・:;;:☆

『ダイエットドライフードの特徴』

ダイエット

犬の食事は、人間の3倍もの栄養素を必要としています。
食事の栄養素を減らし単純にカロリーを落とすダイエットは、
欠損疾患を招いてしまう危険もいっぱい!
ホルモンバランスの崩れ、
体に溜まる様々な毒が体脂肪を燃焼しにくくする、
代謝が低下することで体脂肪が蓄積される、
などが肥満のメカニズムであると言われています。

ダイエットドライフードはおからを主体にしてミネラルやカルシウムを強化しています。
無農薬旬野菜や、常緑広葉樹皮から取れるお酢に豊富に含まれる、
ミネラルや微量元素が新陳代謝を上げたり、
毒を体から排出するデトックス効果を活用しながら、
体脂肪を効率よく燃焼させる健康的なダイエットが出来ます!

ダイエットドライフードは、
より代謝を上げる「ハーブタイプ」(プレミアムダイエットドライフード)と、
有機野菜の「お野菜タイプ」(ダイエットドライフード)があります。

☆:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・:;;:☆

『(アレルギー対応)アレルサポートの特徴』

46531966.jpg

「酸化」と聞くと何を思い浮かべますか?
身近なところでは「錆び」が挙げられます。

アレルギーやアトピーの根源は酸化と言われています。
アレルゲンの大きな割合を占める酸化は、食事や大気や化学物質などから
体内に取り込まれ体に蓄積されると言われています。
酸化した物質が体内に取り込まれ、アトピー性皮膚炎やアレルギー性疾患など
錆びた身体を作り出していると言われているのです。
アトピー性皮膚炎はこの酸化アレルゲンに対する過剰な免疫反応やアレルギー反応なのです。

BigWooDのアレルギーフードは、
アレルゲンとなる食材を単に排除するだけという簡単な食事ではありません。
体内に蓄積された酸化に対して、
抗酸化力が強く抗ヒスタミンや抗アレルゲンの食材としての代表である
ハーブのネトル葉・トマト・モロヘイヤ・緑茶・ビーポーリン(蜂花粉)などを配合した、
医食同源のコンセプトを含んだ食事です。

さらに、酸化の原因となる過酸化脂質やたんぱく質を分解するために、
パパイヤとパイナップルから抽出したたんぱく質分解酵素のプロテアーゼ、
麹菌より抽出したでんぷんを分解するアミラーゼ、脂質を分解するリパーゼ、
セルロースを分解するセルラーゼを配合しています。

そして、アレルギーやアトピーの症状である炎症を促進してしまう悪性エイコサノイドを
作り出してしまうオメガ6系脂肪酸やオメガ9系脂肪酸を使用せず、
炎症を緩和する良性エイコサノイドを作り出し常皮脂膜の形成に必要と言われている
オメガ3系脂肪酸の亜麻仁油や、うなぎ由来のEPAやDHAをバランスよく配合しています。

☆:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・:;;:☆

ブリリアントメロウシリーズに使用されています原材料について

『あわ・キビ』

穀類は全て焙煎しています。焙煎することでより消化吸収しやすくなります。
あわはミネラルバランスが良く、特に鉄分は白米の6倍も含まれています。
マグネシウムとカリウム揃って豊富で、マグネシウムは白米の5倍、カリウムは3倍です。
キビは栄養豊富で低カロリー。特に炭水化物や亜鉛が豊富で白米の2倍含まれています。
食物繊維、鉄、マグネシウムもそれぞれ白米の3倍も含まれています。

『木酢液・炭素末』

木酢液には約280種の有機酸・有機化合群と10数種類のミネラルが含まれています。
天然木を蒸し焼きにする際の煙から粗木酢酸が作られます。

炭素末の原料は南九州特産の樫、椎などの常緑広葉樹皮。
樹皮を時間をかけて低温度で炭化させ、動植物に最適な「軟質炭素」へと炭化処理します。

木酢液と炭素末の成分が総合的に働いて、消化・分解・触媒などの作用を促進し、
体内の新陳代謝を活性化し、健康維持、排泄物の臭気分解などの効果をもたらします。

また、腸内乳酸菌(プロバイオティクス)の増殖を助長するプレバイオティクス効果
(腸内有用微生物の増加と有害微生物の抑制)の働きがあります。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

 
プロフィール

skymeg

Author:skymeg
Dog Salon ao*boshi
ご来店のわんちゃんのご紹介、
サロンで使用している
お手入れ用品のご紹介などを
楽しく綴っていきます♪

 
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
QR