Dog Salon ao*boshi the*dog star

北海道札幌市西区のトイ・プードル専門のトリミングサロンのブログです☆

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07

 

タイトル - コピー


 

ご予約 お問い合わせ 写真館


 

料金   

  

WANCO-GOODS お取り扱いブランド追加いたしました☆彡 ⇒ わんこグッズ販売 トリミングファン1

登録番号:札保動セ登録第1284号(保管)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンプーonlyコースも承ります!

グルーミング。毎月、もしくは、2ヶ月おきにされる方が多いと思います。

定期的なグルーミングをしているわんちゃんは、
ひどく汚れることがない限り、長毛種はブラッシングを念入りに、
短毛種はウエットタオルで拭いてあげさえすれば、
まめにシャンプーしなくてもOKだと思います。
むしろ、なるべくならしないほうがいい!


皮膚は一定の周期で新しく生まれ変わっています。
表皮の一番下にある基底層で作られた細胞は、成長に伴って徐々に皮膚の表面へと
押し上げられていき、表皮の一番外側にある角質層まで移動すると、
フケとなってはがれ落ちていきます。
このように新たに表皮細胞が作られ、それが皮膚表面から脱落するまでの過程を
ターンオーバー(新陳代謝)といいます。
通常、健康な人の皮膚ターンオーバーは28日サイクルですが、犬の場合は約20日。
脂漏症などの犬では、ターンオーバーが5~10日と極端に短くなっていることもあります。

ですので、そのリズムを崩さないように出来るだけ清潔に保って
シャンプーの間隔を長くしてあげることが健康な皮膚サイクルを妨げないことになります。

ということで、健康な皮膚のわんちゃんの場合は、約3週間以上間隔をあけたシャンプーが
理想的です。
まめにシャンプーするのは、かえって良くないと思います。

.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:.

『でも、毎日のお散歩や、週末のドッグランではしゃいじゃって、
足の先だけは洗わないと汚いんです!』と言われる方もいらっしゃいます。

シャンプーをなるべくしないほうがいいとは言いましたが、
汚いままでいるほうがやっぱり良くはないです。

ただ、部分的に洗う場合も、気を付けて頂きたいのが、
ブラッシングしながら完全に乾かすことです!

乾かすのが不完全で生乾きのために雑菌が繁殖して皮膚トラブルを起こすことも多々あります。
表面だけが乾いていて根元が湿っていると、体温で肌の表面が温められてジメジメして
「高温多湿」という細菌にとっては最高に動きやすい環境になってしまうからです。

そして、長毛種(特にプードル)の場合は、ブラッシングしながら乾かさないと、
確実に毛玉になります。
『プードルのシャンプー』の記事にも書きましたが、
ほぐしきれない、フェルト化した毛玉は、もう、どうすることも出来ません。。

ちゃんとお手入れしているつもり、が、意味のないお手入れにならないために、
正しいシャンプー&ブローの方法を学んでみませんか??

または、シャンプー&ブロー方法は分かっているけど、じっとお手入れさせてくれない、
結果、毎回『今回も毛玉がありました。。』とサロンで言われてしまう場合は、
ご自宅でシャンプーするのはやめて、プロに任せるのはいかがでしょう??
それが、わんちゃんのためになりますよ。

シャンプーonlyコースも受付ておりますので、毛玉でお悩みの方は、ご利用下さいませ。

また、大変申し訳ございませんが、フェルト化するほどひどい毛玉の場合は、
時間がかかりすぎるため、毛玉料金2,000円を頂くことにしましたので、ご了承下さいませ。

また、お手入れのアドバイスをお伝えいたしましても、
毎回フェルト化してしまっているわんちゃんは、
トリミングをお断りさせていただくこともございます。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

 
プロフィール

skymeg

Author:skymeg
Dog Salon ao*boshi
ご来店のわんちゃんのご紹介、
サロンで使用している
お手入れ用品のご紹介などを
楽しく綴っていきます♪

 
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。